STARLIGHT

好きな作品を流れのままに綴ります。 二次・オリジナルのお話です。よろしくお願いします。まずは【はじめに】からお入り下さい。

風の行方 21 激震

21【激震】

3人の夜が更け、友達・恋人としての関係が、今大き変わろうとしていた。


淡く消えた初めて過ごす宿の夜。
大切だから耐えた。かけがえのない愛しさが思いとどめた二人の一線。
それが良いか悪いかは、まだ判断できない。でも、今は後悔はない。互いの距離は確かに縮められたと思えたからだ。

ただ、その時間の中で届いた連絡が、二人のこれからに暗雲をもたらした。しかし、互いにそれは口にはしない。
やがて、二人の短い時間が終わろうとしていた。
車をつくしのアパート前で停めた類は、名残惜しい思いを抑え、隣に座るつくしの手を握った。
「じゃあ。また連絡する。」
「うん。花沢類・・・色々ありがとう。楽しかった。」
瞳が重なる。
「うん。牧野、ここで見てるから、部屋に入って。」
「うん。」

まだ離れたくない気持ちが、その動作に現れる。ドアを閉めて、目の前のわが家への道を、振り返り振り返り消えたつくし。
類もまた、切なさを秘め、その姿を車を降りて見届けた。
そして、車に入ろうとして向きを変え、目にした先に全身が凍り付く。

「司!」
迂闊だったと、この時悟ったが、既に遅い。
「これは、一体どう言う事だ?」
身動きできずに立ち尽くす。
「それは・・・」
言葉が出なかった。
「嘘を吐いてたのか?」
次々問われる言葉に、戸惑う類だった。
「司!俺・・・」
しかし、このままでは、自分はいいがつくしが心配になった。
「聞きたくねえ。まさか親友のお前に寝取られるとはな。」
掃き捨てる言い方と、今まで見た事のない眼光で、殺されると想えるほどに類を射抜いた。

「どうだ!抱き心地は?
俺はまだ、あいつを抱いてねえ。初の相手の感想を伺おうか?」
声に顔に怒りが満ち溢れていた。
「そんな事はしてない。」
弁明が聞き入れられる事は無理かもしれないが、それでも必死に真実だとわかってもらえるように口にした。
「はぁ?一晩一緒で抱いてねえ?
若い生身の男。しかも好きならそれを俺が信じられると思うか?」

「司・・・」
今の親友には聞く耳はなかった。
「あいつもあいつだ。
俺と言う相手がいながら、その親友に身体を好きにさせるとは。
でも・・類。
言っておくが、俺はあいつを諦めない。
ここに来るまで、いろいろ考えもした。電話でのやり取りもある。
確かに会えない分、可哀そうな思いをさせてねえか心配もしてた。
だから、本気であいつが望むなら、自由にさせてやろうかとも思わないではなかった。
だが・・・気は変わった。
別れねえ。
例え、お前に抱かれた女でも。
俺は、そんな迷いごとなんか消すくらいに抱いてやる。」

呆然自失の類を残し、司は言い切ると、不敵な笑みを残して立ち去った。

「どうしたらいい?」
それがまず頭を過ぎる。嘘はあったが、事実つくしを抱いていない。一晩手を握ったが、布に隠された肌には触れずに堪えた。
今、司の言葉を受けて、立ち尽くし動けない類。不安が駆け巡る。

その時だった。部屋に入り落ち着いたのだろう。つくしから類にメールが届いた。
【楽しかった。ありがとう。花沢類。】
それを見終えて、ようやく自然に身体がつくしの部屋へ走り出す。
コンコン
「はい。」
「俺!」
「エッ?」
つくしが声に反応しドアを開けた。
「牧野!一緒に来て。」
「エッ?・・・でも・・今電話!」
「もしかして・・・司?」
「うん。夜会おうって。」
直ぐに司が行動に出なかったことに安堵していた。だから、今しかチャンスはない。
「良いから今直ぐ来て。」
「えっ?」
流れがつかめず、その行動に驚きが隠せない。それを承知で類が続けた。
「ごめん。入るね!」

部屋に入ると、テーブルにある鍵とバッグを掴み、つくしの手を握り部屋から連れ去る。初めての強引な類だった。
なぜなら、焦りがそうさせる。夜に二人が会ったなら、司はつくしが何と言おうと自分のモノにするだろう。
そうしたら最後、バージンを知り二度と手放さないに違いない。NYへ連れて行かれるかも知れない。

つくしがいない生活も会えない生活のどれも類には有り得なかった。
それで決めた。もう迷わずにひとつになるしかない。それが行動に移させた。

愛してるなどとでは言い切れない深い思い。
この繋いだ手を放したら、もう二度と会えなくなる気がしてならない。だから、絶対に放さない。
「牧野。抱くよ。覚悟して!」
「花沢類?」

車まで駆けながら言い放つ。

10111213141516171819202122


作品作りの励みになりますので、是非「ポチっ」とお願い致します。
にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

関連記事
別窓 | 【完】風の行方 | コメント:1
∧top | under∨
<<風の行方 22 俺だけの人【R18】 | STARLIGHT | 風の行方 20  眠れぬ夜>>

この記事のコメント

> お久しぶりです。
> 類かっこいい!
> つくしちゃんを連れ去って!早く!ってな感じで
> 勝手に一人で盛り上がってしまいました(^_^;)
> 続きがとっても楽しみです♡
> お話しありがとうございました(*^_^*)

お久しぶりです^^
今夜は、R指定です。よろしければ、またメッセージお待ちしていますね。よろしくお願いいたします。
2014-08-20 Wed 16:56 | URL | ルナミミ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| STARLIGHT |