FC2ブログ
好きな作品を流れのままに綴ります。 二次・オリジナルのお話です。よろしくお願いします。まずは【はじめに】からお入り下さい。

スポンサーサイト

-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

続・熱愛  11 完

2009-11-01 Sun 00:11

【永久に   完】

初春の静かな晴れ渡る空。
類とつくしは、私邸の全員が揃った顔を見ながらエントランスに起っていた。
家を背にする母と向かい合い、2人は互いに見合わせ笑顔で共にその人に瞳を向ける。
「お母さん。それでは、行って来ます。」
「行ってらっしゃい。
あなた達2人なら何があっても、切り抜けて行けるわ。
類、つくしさんを守るのよ。お父様が私にして下さった様に。」
「はい。守ります。お父さんの様に!」
「つくしさん、類をお願いします。あなたなら心配は無いわね。でも、無理をしてはダメよ。何でも相談してね。」
「はい。お母様。」
「「「「「「「うわぁ~!!!」」」」」」」
「みんな!つくしが『お母様』って言った位で喜ぶから、こいつ見た事無い位真っ赤だよ!」
「類ったら・・・」
「クスッ。ここに松尾がいたら何て言うかしら?」
「先に、家を綺麗にして置きますって。さっさとフランスへ行っちゃって。」
「つくしさんが可愛くてしかたないのよ。解ってあげなさい。それにああ見えて、フランス語お得意だって知ってた?」
「ええ。高校の頃、お客に流暢に話す姿見てますから。」
「松尾さんの事、ありがとうございます。でも、お母様にはご迷惑をお掛けしてすみません。」
「ううん。私も安心よ。」
「さあ、行こう!つくし」
「はい。」
「では。行って来ます。」
「行ってらっしゃい。・・・・・類・つくし!」
「「はい。」」

その頃フランスの新居では、松尾が現地で待機していた使用人にフランス語を存分に使い、掃除に専念していた。
『そこをもっと丁寧に!!』

アンティークのカップボードには【二つのチューリップのマグカップ】が大事そうに仕舞われて。



空港に向かう車の中で2人は
「怖くない?」
「うん。少しも。」
「仕事に未練は無い?」
「うん。事情を解って貰えたし、昨日お店と研修会場にも挨拶に行けたし。満足してる。」
「粕谷さん、寂しそうだったね。」
「関谷さん?あたしは、まだ名前馴染めなくて、それに、あそこでは関谷さんで暫く通すらしい。
後ね!寂しそうなのは、同期だもん。あたしでも、同じなら寂しそうな顔するよ!!」
「つくし、そのままでいてよ。助かるから。」
「うん。きっとあたしは、このままだよ。そうそう変われない。でも・・・・・なんで?」
「可愛いからさ!」
類はつくしの額にキスをした。

車は、間も無く空港に到着する。あのNYをふと思い出す2人。
「そう言えば、空港と類は縁があるね。」
「それは、俺の言う台詞。」
「空港とつくしは、縁がある。」
「なら、2人ともって事だね。」
「ああ。」
「みんな来てくれるって言ってたね。」
「うん。つくしのパパ・ママ・進君も。」
「うん。」
「式は、早く挙げようね。みんなを呼んで。」
「うん。でも、類の仕事の様子を見てからね。」
「つくし?」
「あたしは、こうして2人で居られるだけで充分。」

「ありがとう。」
「ん?」

「生まれて来てくれて!愛してるよ・・・つくし。」
「あたしも。愛してます。・・・花沢類!」

互いの手を結びあい、熱い心を通わせ、愛を伝え合う。
この先何年経とうと、この「熱愛」は冷める事は無いだろう。
互いに唇を寄せて誓い合う。

永久の愛を!!

      FIN

2部に渡る「熱愛」を完結させて頂きます。ご愛顧ありがとうございました。


熱愛 12345678910111213141516171819(完)番外編

続・熱愛 1234(R)567(R)891011(完)

関連記事

別窓 | 【完】 続・熱愛 【R18】含 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<Love 1 計画 | STARLIGHT | 続・熱愛  10>>
コメント

★ 二部とも読み終えました。

ようやく読み終えて、何とも言えない達成感です。まるでお話の中の時間を一緒に過ごしているかのようで、どっぷりハマらせていただきました。やっぱり、二人のハッピーエンドは絶対です!
これからも、幸せな気持ちにさせてもらえる作品に出会えますように・・・

2010-12-04 Sat 01:58 URL | ぷるこ #-[ 内容変更]

★ Re: 二部とも読み終えました。

ぷるこ様
ありがとうございます。本当に嬉しいです。
こうしてお話しが出来て、幸せを感じます。

是非、ご要望もお待ちしています。
ハッピーエンドがお好きと云うことでしたね。ついつい試練を与えてのハッピーエンドの為にハラハラさせている事と思います。すみません。
どうぞ宜しくお願いします。

2010-12-06 Mon 10:30 URL | ルナミミ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| STARLIGHT |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。